株式会社 芝浦スタジオ
108-0022 東京都港区海岸3-9-18 山田倉庫 5F/6F
03-3769-4649

Interview & Message / Momoko Wakabayashi



 現在の仕事内容を教えてください。 

カウンター業務を一人で
任せてもらえるようになりました。


入社したての時はスタジオ設備や備品、掃除の仕方などを覚えることから始まりました。お客様が帰られた後の館内片付けなどクローズ作業をする遅番仕事から学んでいき、館内清掃やスタジオ準備などお客様をお迎えするオープン作業の早番仕事も、今は一人でできるようになりました。とにかく1年目の時はお客様に対する接客の姿勢やスタジオのルール、業務内容を覚えていくだけで必死でした。
2年目になった今は、お客様とやり取りするメールをチェックし、駐車場使用申請リストを更新したり、不慣れだった着電応対も慣れてきて自立してできることが増えました。そのおかげで、カウンター業務を一人で任せてもらえるようになりました。



 やりがいを感じるのはどんな時? 

素晴らしい方々のリハーサルを支えている

スタジオ掃除は回数を重ねていくうちに時間が短縮できていたり、より効率がいいやり方を模索していくことが楽しいです。
お客様の公演に足を運ぶこともよくありますが、その都度「私はこんな素晴らしい方々のリハーサルを支えているんだな」と改めて感じて、自分の仕事に誇りを持てています。仕事に対する責任感が日々強まっていくことも実感しています。


 未来の仲間へメッセージ 

わからないことはどんどん質問

私は専門学校ではPAを専攻し、卒業後は芝浦スタジオに就職しました。接客業は半年程アルバイトをしていた映画館での経験しかなく、正直不安な気持ちでいましたが色々なことを優しく教えてくださる頼りになる先輩が沢山いるので、わからないことはどんどん質問をして知識をつけ自信に繋げていきました。
失敗することはとても怖いと思いますが、失敗から学んだことを先に繋げていくことで成長の糧にすることができます。「おもてなし」とは何か、自分もまだまだわからないことが多いですが日々勉強しながら成長している途中です。
一緒に切磋琢磨していける未来の仲間を待っています!